2010年06月24日

ずっとずっと、大切な思い出☆

こんにちはキランねずみ3号ですキラン
相変わらず久しぶりのブログになります汗

久しぶりに書くブログに、まさかこのような内容を書く時がくるなんて、思いもしませんでしたが、、、

ワニくんも書いてくれたように

6月18日 
私がフリーステーションのスタッフになってから、ずっと一緒に働いてきた方が、突然この世を去りました。

昨年11月の末頃、体調が悪くなってから入退院を繰り返していました。
しかし、手術や治療を頑張りながら、少しずつ回復の兆しがみえ、4月には、事務所にも顔を出せるようになっていました。

ここでまた一緒に働ける日も近付いてきたのかなしあわせ
そんな期待を抱いた頃、5月、再発が見つかり、再度入院されました病院

上司から、本人がここにまた戻ってくることを諦めていないことを聞き、私もそれを信じて待とう。と心から思いました。


そんな彼が、「余命あと1年、長くても1年半」と聞いたのは、今月に入ってからのことでした。
それでも、本人は他の病院を探したり、復帰を諦めてなんかいませんでした。

それなら、私も少しずつそれを認め、応援しながら、少しずつ少しずつ、心の準備をしていなかきゃ、、
そう思い始めた時でした。

ちょうど先週木曜日の夜。上司からの突然の電話。
「容態が急変し、最悪もう今夜か明日かも、、、」
訳が分からず、整理が付かず、自分でも驚く程の同様・焦り、、でもどうすることもできなく、、、

私は、翌日午前中、急遽利用者であり職員の方と、病院へ行きました。
でも、もう意識はなく、寝ている状態で、、、でも、顔はちゃんと見れ、体にも触れ、彼の温かさ、柔らかさを、しっかり感じてこれました。

その日、事務所のスタッフは、順番に、分かれてみんな病院まで会いに行きました。

ちょうど、みんな会いに行って戻ってきて少し経ってからでしょうか。
横にいた上司の携帯がなりました。
「やばい、、、」 と言いながら電話を手にした上司を見て、とてつもない恐怖がきて、固まりました。

・・・ 本当に突然のお別れ。

本当は、13日に一日会いに行く予定だったのが、急遽朝から一日仕事が入り行けなくなってしまったので、それがとても悔やまれ、
22日に行く事を友達と約束していました。

結局、その日の約束も叶わぬまま、、、


翌日・翌々日の御通夜・葬儀には本当にたくさんの方が来られました。


彼は、車椅子に乗っていても、自分の好きな時、好きな所へいつもいつでも行っていました。
夜中の徘徊?が好きで(笑)

彼とは冗談ばかり言い合い、おバカなこともたくさんしてきました。

入院してからメールをしている時、私が何の気なしに送ったデコメに、「こんなデコメがあるの?!」
と、とても感動してくれ、それからは彼の喜びそうなデコメやアホなデコメを探して送るのが、私の楽しみにもなっていましたラブメール


22日、一緒に会いに行く予定にしていた友達と、約束どおりそのまま会い、彼についてたくさん語り合いました。
彼が入院してから、たぶん誰よりも彼に会いに行き、連絡を取り合い、応援していただろう友達。

きっと二人で語り合いながら、悲しみにくれ、二人で号泣しちゃうかも??汗
そんな思いで、会ったら。。。
全くの逆でしたにしし

出てくるのは、彼との楽しい思い出や、おバカな話、数々の伝説、、、(笑)にゃん
話しているだけで、とても楽しく、また心がほんわかしてきましたしあわせ

改めて、彼が私達に与えてくれてきた愛や明るさ・温かさを感じましたハート


はっきり言って、まだ気持ちの整理はついていません。
というか、まだ信じられないというか。。。

でも、彼との楽しい思い出はたくさんあります。
関わっていた期間としては、他のスタッフや、一緒に団体を創りあげてきた方たちとは比べ物にならないくらい短いですが、
その短い期間でも、濃い思い出をたくさん残してくれました。

41歳、、、絶対早過ぎです。

でも、彼の生き方は、とても時間を無駄にしていないというか、一瞬一瞬がとても濃い時間を生きていたように思います。
とても私なんかが、彼の生き方を語ることなんてできません。
私のあくまでのイメージですが、私はそんな生き方をしていた彼を本当に尊敬しています。

人に与えてきてくれたものも本当に多く。人としても本当に尊敬できる人でした。


亡くなる一週間前、彼の41歳の誕生日バースデーケーキ
会いに行けなかったので、お誕生日メールを送りましたラブメール
私がおめでとうを言いたくてメールを送ったのに、私が結婚して1年経った事に気付いた彼は
「結婚一周年おめでとう!これからも二人の益々の幸せを祈ってますキラン
と、逆に祝福の言葉をくれましたラブメール

本当に嬉しかったしあわせ


大切な人との別れは、本当にいつくるか分からないものだと、今回痛いくらい知らされました。

でも、彼との大切な楽しいたくさんの思い出を、これからもずっとずっと大切に、語り続けたいなと思います。


こんなに長文に渡り書いてきてしまいましたが、まだまだ書ききれない思い出・思いはたくさんあります。

今更になってしまいましたが、チャッピーちゃんが言っていた「おかまバー(笑)」
もちろん分かりますし、忘れてないですよ~やったー

ちょうど葬儀の日、私や彼をそこに連れて行ってくれた方にお会いし、その話をしていました(笑)
それも最高の思い出ですやったー
ぐふふにゃん

  


Posted by フリステ  at 10:54Comments(1)その他・雑記

2010年06月23日

優しさ

ワニですふたば

久々に更新します汗地味に更新していきますのでこれからもよろしくお願いいたしますぱちっ

さて、非常に残念な報告になってしまいますが、先週の金曜日に、同じ事務所内の職員が亡くなりました。
近頃体調を崩していて、ここのところ入退院を繰り返していました。

私は4月からここの事務所で働いていますが、その方とは私が学生の時からボランティアや旅行等を通して関わっていました。その方の優しさを尊敬してました。

なので、今まではボラ兼友人として、これからは職員兼友人という新たな関わりでいこうと考えていました。

1ヶ月半ほど前でしょうか、その方が退院して事務所に戻ってきたときは、

おを!ついに一緒に働ける時が来たのか!!って気持ちで、ワクワクしていました。
私がその方に、

「職員としてこれからもよろしくお願いします!!」

、と挨拶したら、

「ワニ君、道を誤ったね。」

と、バッサリびっくりなしてや~~~~おっとー

でも、らしい挨拶だなぁと感じましたしあわせ

また、その方のお見舞いに行ったとき、いたって普通に(冗談交じりの口調で)話しました。
まさかその5日後に亡くなるなんて思いもしませんでした。


その方は通夜や葬儀で多くの方を泣かせていました。
私の知らないところで、きっとそれだけ多くの方に愛されていたのでしょう。

その方と関わっていた方なら、いろいろと考えてしまうこともあるでしょう。
長い付き合い、深い付き合いをしていた方ならなおさらでしょう。

私も、短い時間でしたが、その方の優しさに何度も救われました。
この感謝の気持ちを忘れずに、別の機会に私が誰かに対して優しく接することが、その方に対しての恩返しになるのかなぁと感じています。  


Posted by フリステ  at 18:36Comments(2)その他・雑記

2010年06月04日

歓送迎会

ワニですふたば

今日のフリステはとても閑散としていて、大半の時間を一人で過ごしていましたウィンク
みなさんは外活動でした逃げろー汗お疲れ様ですしあわせキラン
みんながいない分、のびのびと、
決してサボってなどはいませんよ汗きちんと労働してましたパソコン

そして、仕事が終わってからつい先ほどまで上司のねずみさん4匹と一緒に食事に行ってきましたキランキラン
今日が歓送迎会だってことをすっかり忘れていた自分は、朝普通に車で通勤してしまい晴れ車・・・

まぁ、飲まなくてもいいやと思っていたのですが、注文の際・・・



ボスねずみ「生ビール手のひら

ねずみ2・4号・ワニ「ウーロン茶手のひら

ねずみ3号「オレンジジュース手のひら


・・・

ボスしか飲まないことになってしまっていて、
そしてねずみさんたちに勧められ、
結局自分もいただいちゃいましたビール(実際はビールではなくて梅酒等々)


食べ物もいっぱいいただいちゃいましたもぐもぐ、美味しかったですにこにこナイフとフォークキラン
特にレバー(っぽいの・・・あんまり名前まで覚えてない水滴)が美味しかったですもぐもぐ
本当は集合写真(ネズミさんたちの)を撮りたかったんですけど、
店内が暗すぎて、携帯で撮るには少し無理があると思って断念しましたあれれ

お話もいっぱいしましたにっこり話した、というより大半ねずみさんたちの話を聞いてずっと笑っているだけでしたがにっこり汗・・・

こういうときにいつも思うのですが、
もっと人前で自分の思いを、正確に発言できるようにしたいなぁと感じておりますひよこ
仕事でも、それ以外でもぶたキラン

そして帰りは家近くまで、ねずみ4号さんに送ってもらいました、ありがとうございますわーい

さて、明日どうやって事務所の駐車場に行こうかな???
思い切って、歩いて行ってやろうかしら走る音符  


Posted by フリステ  at 23:22Comments(0)その他・雑記

2010年06月02日

変化

ワニですふたば

長文を作成していたにもかかわらず、誤った操作をしてしまい、


びっくり!!

文章が消えました下矢印下矢印がーん悲しみを通り越して、むしろ笑えてきましたひよこ


なので書き直しはサクッといきたいと思いますベー


気がつけば6月ですね傘

報告が遅れましたが、
先日、ボスねずみと一緒に国会議事堂に行ってきました!
写真を撮ってきたんですが、生憎実家にカメラを置いてきて、UPできませんでした・・・あれれ


障害者自立支援法の改正案が国会に提出される、らしく、改正案の廃案を求め緊急アピールに参加してきました。
全国から集まった障がい当事者の皆さんと一緒に、国会に向かって集会(呼びかけ)を行いました。
私たちの声は、果たしてどこまで届いているのでしょうか?という疑問が出てきますが・・・

今、国会は大きく変化しようとしています。

(ここら辺で私は熱く書いていました・・・が、省略)

いろいろな意見がある中で、私も私なりの立場で、考えていきたいと思っていますげんこつ
頭が悪いなりに多くのことを知り、考えていきたいです。

ちなみに集会をしている時、修学旅行で国会の見学に訪れていた小中学生の団体に出会いました元気
私たちのほかにも複数の団体が国会の周りで活動をしている光景を見て、子供たちの目にはどう映っていたのでしょうか??  


Posted by フリステ  at 22:53Comments(2)その他・雑記